ショップリード文

当ショップにお越し頂き、ありがとうどざいます。

当店が宝飾の業界に身を置きおかげさまで40年を迎えようとしています。
その歴史の中で多くの宝石を見て、触れてきました。
宝石(ルース)の良いもの=高品質なものとはなんでしょうか。
私たちは宝石の品質の差とは主にその宝石の透明度の差だと考えております。
なぜかといいますと、
宝石は品質(クオリティ)によってその用途が分かれていることをご存知でしょうか。

採掘された宝石は、まずその品質の差によって、
アクセサリークオリティ・ジュエリークオリティ・ジェムクオリティ
の3つのどれかに必ず仕分けられます。
 
採掘される3ct程度の宝石のクオリティ比率
つまり、
品質のものすごく良いものが、
ジェムクオリティ

ジェム未満ではあるが良いものが、
ジュエリークオリティ

ジェムとジュエリー以外の他すべてが、
アクセサリークオリティ
ということです。
比率にすると左図のような感じになります。

これは原石の時点での透明度、色石ならば色もですが決定されます。
同じ輝きを出すカットや色味を加えるエンハンスメント等の人為的な石を美しくする処理を施した際にも大きく差がでます。

そもそも裸石として持ち続ける価値があるジェムクオリティの石にエンハンスメント処理は必要ありません。
それほど石本来の透明度はルースの価値にとって重要だと考えます。
当店のルースの多くは透明度を意識して仕入れております!!
是非、手に取ってお確かめください。
価格に対してがっかりさせることはないと自信をもっております!
ルースもすべて一点ものです。商品画像のものをお客様のお手元にお届けさせていただきます。

当店ではジェムクオリティーのルースも取り扱っています。
しかしながら、その分、価格があがりますのでイメージで購入されるよりは直接実物を見て頂きたいと考えています。 資産価値としての宝石をお探しでしたら、一度、ご連絡くださいませ!!